VOICE
先輩の声

VOICE 2

研修などスキルアップの環境が充実。

平成27年度入職 藤森 達矢さん

高遠さくら福祉会を選んだ理由は?

私は以前からユニット型施設で働きたいと考えていました。その時、新しく開所する「みのりの社」を知り、そこで働いてみたいと思い高遠さくら福祉会に入職しました。ここでは先輩職員の皆さんから優しく、時に厳しく指導していただき、また内部研修や外部講師を呼んでの研修などスキルアップのための環境も整えられています。大変なこともありますが、日々学ぶことがあり毎日が充実しています。

就職して感じた高遠さくら福祉会の良さは?

ひとつは、勉強の機会に恵まていることです。毎月研修会が組まれており、時には外部から専門の講師を招いて、より専門的な講義を受けることが出来ます。普段何気なくやっていることも研修で改めて勉強し直すこともあり、自分のスキルアップにつなげることが出来ています。
他にも、職員間の距離が近く相談しやすい環境だったり、休日も好きなところで取れるよう協力し合う体制ができているため、自分の時間も確保しながら働くことが出来ています。

続きを読む
印象的だったエピソードは?

印象的だったエピソードは?

入居者様に顔や名前を覚えていただき「今日も来てくれたんだね。」「いつもありがとうね。」と声をかけてもらえることが私の原動力です。入居者様の日々のお手伝いは大変なこともありますが、笑顔で言葉をかけてもらえると「また笑ってもらえるように頑張ろう!」という思いを強く持ち、この仕事にやりがいを感じます。今後も入居者様と一緒に笑い合って楽しく過ごしていけるよう、頑張ります。

これから仕事で目指すことは?

これから目指していくことは、自らのスキルアップです。研修会等で知識を身につけていくと同時に、自己学習も行い介護支援専門員の資格取得も目指していきたいと考えています。そして、学んできた知識を技術として展開できるよう日々振り返りをしながら、入居者様に寄り添った介護へとつなげていきたいと思います。なにより、入居者様、ご家族様、職員全員が笑顔で日々過ごせるような環境をつくれる介護職員を目指して頑張っていきたいと思います。

続きを読む
スタッフの1日

スタッフの一日
遅番編 in みのりの杜

高遠さくら福祉会で働くスタッフの
1日をご紹介します。

11:30

仕事始め

入居者様の様子や今日の予定をチェックしてからお仕事スタート!

12:00

昼食(入居者)

入居者様の様子を見ながらキッチンでお味噌汁を盛りつけます。料理をしている音や香りで家庭的な雰囲気を感じて頂くことも大事な仕事です。

14:00

個別ケア

入居者様のニーズに合わせて様々なケアを行います。ケアに対する幅広い知識も身に付きます。

15:00

休憩

温かいコーヒーを飲みながら先輩達とホッとひと息。仕事や恋の悩みなどいろいろ相談できます。

18:00

夕食(入居者様)

ゆっくりと食事を楽しんでいただけるよう、入居者様のペースに合わせて介助を行います。

20:30

仕事終り

次の担当に申し送りをして今日の仕事は終了。入居者様と「また明日ね。」と挨拶を。

VOICE
1
ボランティアで見つけた、わたしの天職。
平成26年度入職 伊藤 真奈美さん